ランダムスタ- キャビティカバー

バックなんて見えはしない
ロック少年の時代にはそんなのどうでも良かった・・・
でも今は大人やから(笑)
ウッド調のバックプレートは高級感が有って宜しい…


いつもの工程…
まずは透明荷造りテープっで型取り


20171012RS B PLATE (1)
20171012RS B PLATE (2)

この頃この糸鋸盤…良く使うなぁ


20171012RS B PLATE (3)

うん…きれいきれい


20171012RS B PLATE (4)


しまった、MDFが足りない…
この時間に定尺(1800×900)から切り出す気力無いわ(^▽^;)
…週末にしよう  大人やし(笑)


20171012RS B PLATE (5)

ARIA MK-1600N モッキンバード

50代半ばのワシらには・・・スペクトラム…だね~(笑)
BC RICH製ではないけどかなり高品質なこのコピーモデルは
1980年前後製 定価16万円
上質なメイプルスルーネック
とにかく綺麗なサスティンは素晴らしい。
新しいプロジェクトのベーシストは本物のBC RICH
ここはルックスだけでも合わせとこうか(笑)


20171011MK-1400 (2)
20171011MK-1400 (3)
20171011MK-1400 (4)
20171011MK-1400 (5)


ibanez GB-10 ピックガード

渋いGB-10に赤いPGつけて
めっちゃ不評(笑)
やっぱウッディな感じで…


20171009GB-10 PG (1)


20171009GB-10 PG (2)


20171009GB-10 PG (5)


20171009GB-10 PG (7)


20171009GB-10 PG (14)

ランダムスター ピックガード

ダミーのR/PUキャビティとPOT穴を埋めたい…
ここだけを埋めるガードを作る…
こんな時はいつものMDF板と人口漆(カシュー)で…





20171009-2RSPG (8)

イメージが出来たら電動糸鋸でブィーンと…


20171009-2RSPG (13)

サンディングやらちょこちょこっと


20171009-2RSPG (16)

カシュー(こげ茶)と薄め液で べたべた塗って 乾かして
… 狙いどおり マッドに仕上がりました(^_-)-☆


20171009-2RSPG (23)

ランダムスター ハイパスコンデンサ増設

ワシのランダムスターは事実上 1PU 1Vol
トグルSWはこれまた事実上 ストレートSWで
PU⇔OUTPUT直結 と Vol経由を切り替えている
この直結回路は生々しくていい感じに生きてくれたけど
Vol経由はかなりHi落ちがして
バランスが悪い…

VolPOTにハイパスコンデンサを着けて見ることにした。



20171008-1RS Hipass コンデンサ (1)


20171008-1RS Hipass コンデンサ (2)


20171008-1RS Hipass コンデンサ (3)



プロフィール

calorie

Author:calorie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
電話占い
今日占い 昨日カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード