YAMAHA SG510 Ⅳ

ヤマハSG… あのサンタナの使用で有名なギター。

2度目の来日時で銀座ヤマハで市販品の175と出会った彼は
いきなりステージで使い始めます。

その後、ヤマハと共同開発を始める時、
彼はヤマハ側に要求します、
「もっとサスティンを…」

これはSG510、軽量化、加工性で選んだアガチスボディは
多分サスティンは少ないと考えられる。

ワシは考える…もっとサスティンを(笑)

簡易にサスティンを得る事の出来る便利グッズが有る、
その名はFIXER、テールピースロックシステムですわ…





m_fixer_setsumei-7969d.jpg

51owqzL+9aL__SS500_.jpg

でも高いっす(笑)

このSGボディは5,500-、FIXERが2,500- …買えまへん(笑)

…って言うか買いたく無い(笑)

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最短距離でエレキギターを上達させる練習方法とは

あなたは、いつまでギターに苦労するつもりですか?「従来の方法」では、ギターの練習量を増やしてライバルに差をつけるしか方法はありません。今あなたに必要なのは、あっというまにギターが上達する方法ではありませんか?

comment

Secret

サスティンを

求めるなら、ボディ及びネックをずっしり重くして共鳴しなくすればアンプからの音のサスティンは伸びます。
たぶん、サンタナのSGは「クソ」重かったと思われますな。

ちなみにサスティンが伸びるとされているスルーネックは特に音、伸びません。
アンプからのサスティンを稼ぐには重いボディに重いハイフレットのネックをネジ留めするのが一番。マジっす。
よく言われる「生音が良く鳴る」エレキは、サスティンは伸びません。

No title

→ざちょ
へ~っ スルーネックはサスティンが売り物って
思ってたが、そうなん。
じゃ~サンタナが求めてたSGの方向は
2000で完結では無く、
175で既に完成していたのか。

う~ん ドラマやの~

確かに理論的に考えれば
鳴りとサスティンは相反してるわな~
プロフィール

calorie

Author:calorie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
電話占い
今日占い 昨日カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード