ムスタングNo'3 Ⅱ ピックガード1

3本目のムスタング、
名づけて
ムスタング No'3 (そのまんまやんけ(笑))

とりあえず
パーツを取り寄せつつ
レストアに入ります。

決まっていたのは
フロントをハムバッキングにして
よりcharライクに仕上げる事…

まずはピックガードから…

型はNo'2のPGからとります。


100605mustang pg (8)

No'2とNo'3 は共に1970年代製
フェルナンデスFMT-50
charフリークはここもおさえています(笑)

ネジ穴まで同じだから、
現物合わせ…

とりあえずNo'2をばらします。


100605mustang pg (7)

おなじみ
タミヤのプラ板 厚手の2mmにしました。


100605mustang pg (6)

罫書きもするけど、
両面テープで張り合わせ後、
そのまま切って行きます…


100605mustang pg (5)

方針変更(笑)
糸鋸は難しいので、
千枚通しみたいなとがったドライバーで
型線を何度もなぞって溝を造り、
ラジオペンチとニッパーで切り取って行く。

この方が早い(笑)


…でとりあえず
1時間程度格闘…

有る程度出来たので
ボディと合わせて見る…


100605mustang pg (4)

パーツが揃って無いので
急いでも仕方が無いんやけど
続けてフロントPUのハムバッキングスペース
を空ける。

チョイスしたピックアップは
ムスタングにはノンポールピースタイプ
しかダメだと決めているので
又々大好きなバルトリーニ
(これもストック、引き出しにはまだまだ沢山のPU
が出番を待っている(笑)


100605mustang pg (3)

テンプレート代わりに
金属のエスカッションをネジ止め、
これをガイドにドリルを使い、
先程のやりかたと合わせて
空けて行く。


100605mustang pg (2)

結構綺麗に出来た…

100605mustang pg


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

calorie

Author:calorie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
電話占い
今日占い 昨日カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード