明日はLIVE!

奏法はギターの構造とあいまって
自分のスタンダードになる。

ソロとバッキングは手元で切り替える、
歪であれクリーンであれ…

明日使うストラトは
1Vol 2Tone

レスポールのトグルに慣れた
わしは
バッキング→ソロに切り替わる時、
ボリュームなんてよう触らん…

てかバッキングボリュームに
よう戻さん(笑)

…でストラトを回路を改造します。

通常のストラトは5点スイッチ
フロント
フロント・センターMIX(フェイズアウト)
センター
センター・リアMIX(フェイズアウト)
リア
となっている。

ポットは
1マスターボリューム
2トーン

高校生時代にわしが考えた回路は
3点スイッチ
フロント
フロント・リア
リア
として
センターPU独立

ポットは
フロント ボリューム
センター ボリューム
リア ボリューム

バリエーションは
フロントフロント+リア
リア
フロント+センター(フェイズアウト)
リア+センター(フェイズアウト)
3PU ON
今 ネットの時代になってこんな回路当たり前でしょうけど
あの時代は無かったんだよね…
ストラトは3点当たり前だったし…
フェイズあたりで止めるの大変だったし…
F+Rとか3PU ONとか考えられなかったし…

逆に今3点SW探すの大変やけどね(笑)



まずはばらして…

20130928-1 (1)

オリジナル配線はやっぱり無駄なく結線されてますね
さすが日本の技術…


20130928-1 (2)

3点SWは部品箱をひっくり返してもなかった、
でもジャンクパーツのついたボディとかが
一杯あって…有りました 珍しいストラト用3点SW


20130928-1 (3)

見えますか・・・
サイズの小さい部品は工夫して取り付けます、
なるべくボディに近いところは傷つけないように…


20130928-1 (4)

見た目全く変わらずってところが大事なんやね…こだわり

20130928-1 (5)
スポンサーサイト

来週はLIVE !!

来週日曜日 9月29日は和泉の国JAZZストリートです。
野外やけど天気は大丈夫やろか…
カローラ南海さんで18時25分より
皆さんぜひお越し下さい。

・・・で早くも器材調整(笑)

今回はカッティング中心なので
ストラトで行きます。

F/J Eシリアル
ST-314
ムスタングスケール 22F
エイジドボディに
合わせて
牛皮・アイボリーのストラップで
コーディネート
(この間貰ったアコギについてた(笑))

かっこいいよね!


20130923 2 st314

ペダルはいたってシンプル、
アンプヘッドの専用FSとチューナー(笑)


20130923 1 st314

センド & リターンに
BOSS プリアンプ
FDR-1
これはリバーブ専用に使ってる


20130923 3 st314

今回 野外で転換時間も少ないので、
エフェクター類は
(と言っても、リバーブと
 チューナーだけやけど(笑))
電池駆動にしました。

本当は450円のアルカリ乾電池がいいんやろけど
LIVE以外は全部ACアダプター使用なので
100均で…でも問題無かったよ・・・


20130923 8 st314

アンプはもう大お気に入りの
MESA mini rectifire


20130923 5 st314

キャビは
PEAVEY classic30筐体から
ヘッドを引き抜いたツイードに
celestion vintage30
をインストールした物


20130923 7 st314

20130923 6 st314

準備万端…
でも本番では何故かトラブルんよね(笑)

bacchus Explorer Korina BEX

コリーナウッド 大好きです。
KIDS FVとこのBEXを持ってます。
昔BurnyからコリーナのSGが出ていた事が有りました。
今から考えたら買えば良かった(笑)

これは最近新品で買った物やけど
からっとした音はコリーナらしい感じ。

クラプトンカットで
エイジド加工したいんだよね…

10万以上出してかった新品を(笑)


20130917ex.jpg

FENDER JAPAN ST-314

F/J ST-314 Eシリアル 改
初期F/Jのショートスケールモデル
MUSTANGと同じ314㎜スケール


20130916 st314-1

このギターは当時としては珍しい、STのショートスケール
と言うだけやなく、独特のチューニングロック構造を採用している。


ヘッドを見てあれっと思う方もおられるかと…

そう、ボールエンドがペグ側に…


20130916 st314-3

そして
サスティンブロックに六角ネジでロックする形状になっている。


20130916-1st3141 (4)

弾き易くて良かったんやけど、
サンバーストをラッカーでミントブルーにしたら
あまり鳴らなくなった…

でも最近久々に弾いてみると
ラッカーがちゃんと乾いたのか
オリジナルより良い音に…

ピックガードが白すぎたので、
樹脂染料でアイボリーにしました。

かっこいい(笑)


20130916 st314-2


SUZUKI VIOLIN W-60 HILLBILLY

ナットは未接着(笑)
でもネックは意外とフラット…

音もいいね…

アコギライブでも充分に使えそう

写真はちょっと工夫して見ました…
綺麗でしょ…


20130916-1 suzuki W-60(9)pg

アコースティックギター ピックガード貼り直し

友達からアコギを貰った・・
ワシ等が高校生辺りのモデルらしいので
1970~80年ころのギターやね。
鈴木バイオリン W-60
型番から見るにウエスタン 6万円って感じやろか。
上質なケースに入ってます。


20130916-1suzuki w-60 (1)pg

ヒルビリーってモデル名がいかにもカントリー(笑)

ピックガードが湾曲して剥がれかかってる…

貼り直し作業開始…


20130916-1suzuki w-60 (2)pg

ネットで調べたら、両面テープで貼るのが簡単見たい…

20130916-1suzuki w-60 (5)pg

貼り付けて、しばらく固定…

20130916-1suzuki w-60 (7)pg

熱湯で湾曲を直した時に樹脂が白く変色した(笑)

まあ色々やってだめならピックガードごと買い換えるか
強い接着剤で貼り付けなおすか!
(これは本体ごとダメにする可能性があるからやりたくないけど)


20130916-1suzuki w-60 (8)pg


TE ピックガード エイジド

ピックガードのエイジド加工はいつも 樹脂染料SDN
20130914TEPG染料 (5)

良く染まるけど、熱湯希釈だったり仕上げがむらっぽかったり
下地のサンディング処理やら何やら結構ノウハウが要る。

省ちゃんから頼まれてほったらかしになっているTEのピックガード
をエイジドします。

一度日光でエイジドに挑戦したっていうだけあって
もう結構アイボリーになっていて
上品は風合いになってるねんけどな~

まあサンディングから始めます、この作業は結構時間をかけて…


20130914TEPG染料 (1)

底の広い容器に熱湯をはり、
サンディング済のピックガードを放りこんで…


20130914TEPG染料 (2)

SDNをジャブジャブと・・・
これはもう…目分量目分量(笑)


20130914TEPG染料 (3)

やっぱり下品な程染まりますな~
でもムラ有り…まあリアルと言えばリアルか(笑)



alt="20130914TEPG染料 (4)" border="0" width="454" height="340" />

ついでに自分のストラト用も…

20130914STPG.jpg



プロフィール

calorie

Author:calorie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
電話占い
今日占い 昨日カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード