スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL 17

ビグスビーの取り付けネジ、
2本も折れ残っていて…。


ドリルで周りを掘り込み、
ネジを浮かせて行きます。



110529-2nlp480 (2)

まぁ
こんな感じに…


110529-2nlp480 (3)

ダイソーで買った丸棒、
多分ラミン材、
これで、空いた穴を埋めます。


110529-2nlp480 (5)


丸棒の太さを穴より少し大きめに削りこみ
同じくダイソーで買った
木工用ボンドを充填して
叩き込む…


110529-2nlp480 (7)

塗装後、
下地がこんな事になってるなんて
判らんように成る(笑)


110529-2nlp480.jpg
スポンサーサイト

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL 16

下地処理はまず、センターに増設されていた
ピックアップキャビティ辺りを
フラットに揃える作業から…

不安は木の材質が違う事と、
この木の大きな木目が
他の場所より硬く、
サンディングしても
盛り上がってしまう事…

硬くても、やっぱりメイプルを
買った方が良かったかな~


110529-2.jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL 15

代わり映えのしない写真ばっかりやったけど、
やっとTOP剥離完了…

焦げたり傷ついたり大変な作業やった(笑)


110530-1NLP-480.jpg


跡は埋まっているネジを処理したり…
大きな凹凸を埋めたり…
埋木を元のボディと面が揃うまでサンディングしたり…

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL 14

会社から帰って20分ずつ…
ちょっとずつ頑張れば、
今週末には表面処理までいけるかも。


110523-1.jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL 13

ここまでやって、
ライターのガス切れ…

タバコ吸わないから基本
ライター持って無いんだよね…


110522-2.jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL 12

外は大雨、
色々とやる事はあるんやが、
レスポール…早く完成させたい。

とりあえず
トップ塗装剥離作業…

ネットでは
アイロンが手っ取り早いと…


110522-1 (2)

う~ん、
びくともせんがな(笑)


今回はトップのみリフィニッシュ
なんで剥離剤使いたく無いんよね~
(万一余計なところについたら大変やもん)


若い時、
安物のストラトなんかは
ライターであぶって
その辺の薄板で
ぺりぺりとはがしてたけど
セン材なんかは
こげてモロモロになってもた(笑)

慎重にやったらいけるかな…


110522-1 (3)

110522-1 (4)

流石に作業早いな~
今回はこれで行きまひょ…


110522-1.jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL 11

#100で荒削り、
塗装前の下地作りの手前で
余分な穴や隙間を木工パテで埋めておきます.

110521-3 (2)

110521-3 (3)

ウッドパテが乾くまで、
今日はここまで…


110521-3.jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL Ⅹ

エスカッション周り破損箇所、
埋木追加…。


110521-2 (2)

音響にも強度にも
さほど影響しないと踏んで
加工のしやすいファルカタ材を使う…


110521-2 (3)

木工用ボンド付けやけど
乾くまでボルトで止めておく…


110521-2 (4)

カンナかけ…
サンディング…

だんだん形になってきたねぇ~


110521-2.jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL Ⅸ

木工のほとんどは削りと磨き…
道具が大事になります。

…ってか君職人かぁ(笑)

ホビ-カンナって素敵な道具…


110521greco (2)

ある一定のレベルになるまで
ガスガスと削って行きます。


110521greco (3)

面白いように削れるけど…50肩痛い…

30分位で、いい感じに…


110521greco.jpg

AC/DC

このブログはギターの事しか書か無い…

…そう決めたんやけどね。

近所の服屋で980円 XLなんだもの(笑)


110515-4.jpg



実は
この厚紙のロゴプレートの方が
欲しかったんやわ(笑)



110515-4 (2)

どうだっ…

110515-4 (3)

YAMAHA SG-1300T Ⅱ

あっちゃこっちゃ手を出して
結局今週は何も完成せず(笑)

新しいトレモロは厳密には
SG用では無い(酷似してるけど)

アンカーが違うのだ…


購入したユニットには
セットでついていたので
取り付ける…


110515-3 (2)

取り替えるアンカーは
結構径が大きく、
手持ちのドリルでは足りない、
木工用は10mmを超えると
急に高価くなるので
躊躇してたんやが
12mm…
結局13.5mmも買ってしもた。


…で何とかアンカーは取り付いたので
一番うっとおしい作業(笑)

トップの模様を落とす事に…


ピカールと
電動バフで
一挙に削り込んでやる…


110515-3 (3)

全然落ちまへん(爆)

仕方が無いので
乱暴やけど
水研ぎペーパーで…

白い塗装は残したいので
1200番…


110515-3 (4)

びくともせえへん…

したらば800番


110515-3 (5)

結局
360番で削る事に…(笑)

所々木地が出てしまう…


明日から出張なので
今日はここまで…


110515-3.jpg

PROCO THE RATⅡ

やっと買えた…
価格の上下に関わらず
縁の無い物が有るよね~

たかだか数千円の物やけど
損な買い物はしたく無いし…

今日のES-175と一緒に買いました。


IMGP3983.jpg

FILTERってトーンの事?

使いにくいってみんな言うけど、
ワシにはいい感じやけどな~

GIBSON ES-175 NAT

近所のリサイクルショップでず~っと気になってた…
でもおいそれと買える金額じゃ無いし…
今日行くと大幅ダウン、
やっぱり今20万前後のギターって売れにくいんやね。


110515-1 (2)

もう
すっごいトラ杢…
ES-175は既に持っているんやけど
このギターを店で見てから
ネットで調べて見ると皆一様にトラ杢が凄い…


110515-1.jpg

すぐさま嫁を売り場に呼び出し、交渉…
とりあえず分割で
絶対に同価格程度(複数可)のギターを売り、
充当する事…と約束。

カードを切った(笑)

持って帰ったらこっちのもんや(笑)


110515-2.jpg

YAMAHA SG-1300T Ⅰ

グレコ・レスポールの接着剤が乾く間に
他のリペア待ちギターに寄り道します(笑)

YAMAHA SG-1300T スルーネック トレモロ付きです。
写真のように凄いペイントが描かれていて、
おまけにケーラーを取り付けてあったので
安く入手できました。

ケーラーの音は大嫌いなので
すぐに売り飛ばしました…(笑)


110514-4 (2)

数日前、
オリジナルにほぼ近い、
80年代YAMAHA製 トレモロユニットを
ゲット、
これでボディにぽん付けかと
思いきや…


110514-4 (3)

どうやら
サスティンブロックの幅が違う見たいで
入りません…

またもや
トリマーの登場です…

少しづつ調整しながら
削りだして行きます。


110514-4.jpg

夜遅くに
爆音でトリマー作業…

そのうち
怒られるな(笑)

…で
キチンと納まりました…。


110514-4(4).jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL Ⅷ

埋め木の仮合わせ、
細かい部分を修正…


100均で買った安物の木工用ボンド、
力のかからない部分なので
試しに使って見ます…

修正も考えたら
強度が無い方が良い事も…


110514-3 (2)

隙間埋めも兼ねて、
たくさんボンドを盛っておきます。


110514-3 (3)

周りの余分なボンドをふき取って放置、
一晩置きます…


110514-3.jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL Ⅶ

危ない危ないトリマー作業終盤、
カロスタ散らかる散らかる(笑)


110514nlp480.jpg

でも何とか、
キャビティの整形完了…


110514nlp480 (2)

今週なんとか、
トップの処理まで行きたいなぁ~

NLP-480 ペグ交換

ネットオークションは本当に便利…

ストックのペグ
ギブソンデラックス、
一こぶで六角ナット仕様、
NLP-480にピッタリだったんやが…

1個壊れて永らくお蔵入り状態やった。

結構安く出品されててすぐに購入…

同じような年代で
バラ売りなんて昔なら絶対諦めやったわ(笑)

数日前着荷…


110514peg (2)

今NLPは暫定でアリアの2こぶを付けている…

2こぶが混ざってるなんて変やんな~


110514peg (3)

…で換装しました☆☆
ちょっと新しいのか、ノブが一つだけ白いね(笑)

110514peg.jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL Ⅳ

玄関前エントランス、
近所迷惑顧みず、
爆音でトリマー作業(笑)


ちょっと頼りないけど
ファルカタ材のテンプレートを両面テープ
やスペーサーで調整しながら固定…


110503greco (1)

作業は順調に…
と言いたい所やけど、
メイプル(シカモアかも?)
はめっちゃ硬い…

テンプレートがズレるズレる(笑)

結局ボディにテンプレートをねじ止め
(無茶するよな~(笑))


110503greco (2)
110503greco (3)

フロントPUとセンターPUの境の
木部が取れたり(泣)
色々と大変な事に…

でも
ソリッドカラーのゴールドにするので
問題無し…
(…と言うかもう後には戻れない(笑))

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL Ⅲ

トリマーは楽しい(笑)
ファルカタ材(カッターで切れる柔らかい材)
でテンプレートを作ります。


110503tenplate (1)

ネームペンで罫書き



110503tenplate (2)

四隅にドリルで穴あけ

110503tenplate (3)

110503tenplate (4)

カッターで切って行く

110503tenplate (5)

一応、先にテンプレートから
作ってるけど
むしろ 丁度良いサイズのカット済みの
材が見つかったら、
むしろそれに合わせてテンプレートを作る
のも良いかも…

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL Ⅱ

ビグスビーの跡にはネジが折れて埋まったまま…

ミニSWでも付けてたのか、
ポットの間に2つの穴…

センターPUのキャビティは汚く、
3PUの回路は使い道が無いし
配線が難しい…

…で、
ビグスビー跡の残ネジはドリル等で
つまみ出し、センターピックアップキャビティと
不要な穴共々 各サイズの木を埋めて
最後にゴールドトップに仕上げる…

さてGW中にどこまで出来るか(笑)


110501greco.jpg

GRECO TOBACCO BROWN LESPAUL Ⅰ

10年位前にリサイクルショップでジャンクパーツとして
売ってた…

ディマジオが2つとセンターに無残に空けられた
キャビティにはそれこそジャンクなPUが乗せられてて

「ディマジオだけ使おう…」
と数千円で買ったが、
ほったらかしにしてるまに
オールドグレコがどんどん希少になって行き…


塗装もアーチドトップのカーブ具合も
70年以降のギブソンより
しっかりしてる感じ…

久しぶりに出したら
ガムテープの後が汚い…



110430grecoLP (2)

普通とは逆やけど、
余りにベタベタするので
先にアルコールでガムテープ跡だけ綺麗にする…


110430grecoLP (4)

このギター
ヘッド裏にも、どこにも
シリアルが無い…

型番が判らないけど
スーパーリアルからミントコレクションの
初期までの物でしょう…


110430grecoLP (3)

ビグスビーが取り付けられた跡が有るし、
なぜかビグスビーの在庫も有るので
こんな感じに仕上げようかな~


110430grecoLP.jpg
プロフィール

calorie

Author:calorie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
電話占い
今日占い 昨日カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。